本コンソーシアムは、IPFSを中心とする技術による日本の産業競争力の向上を目指します。
そのため、インターネット通信、データセンター関連を事業の核とする企業および有識者が中心となって、産業活用促進、人材育成、公的機関や産業への提言、国際連携、社会との対話 など、産業の健全な発展のために必要な活動を行ってまいります。

組織概要

名称一般社団法人IPFS JAPAN コンソーシアム(略称:IJC)
英表記IPFS Japan Consortium
住所〒100-0011 東京都千代田区内幸町1-1-6 NTT日比谷ビル7階
代表理事町井 俊也
理事水野 誠一
設立日令和2年
URLhttps://ipfsjapan.org/

理事

代表理事 町井 俊也

新日本製鐵(現在、日本製鉄)にて社内新規事業・M&A企画実行プロジェクトを歴任、ITベンチャー代表者を経て現在に至る。情報通信、ハイテク、医薬、消費財、農業等の幅広い業界に対し、再生プラン策定・実行、事業戦略、マーケティング・営業戦略、組織戦略、新規事業参入戦略等の策定・実行支援プロジェクトを多数経験。
モンゴル国立人文大学客員教授

理事 水野 誠一

株式会社インスティテュート・オブ・マーケティング・アーキテクチュア 代表取締役
90年、株式会社西武百貨店社長就任。この間、時代を先取りする流通の新業態「Loft」、「SEED」などを開発し、西武セゾン黄金時代を築く。その後、流通産業研究所顧問、日本ネットスケープコミュニケーションズ顧問、慶應義塾大学特別招聘教授、参議院議員、新党さきがけ政策調査会長、ヴァージンシネマズ・ジャパン監査役、バルス取締役、森ビル特別顧問、オリコン社外取締役、Francfranc取締役などを歴任。

会員企業

カテゴリー一覧

  • カテゴリーなし